賃貸アパートの経営について

大学進学で僕が選んだ賃貸アパートは、大学からも、バイト先からも近いことを条件に選びました。

バイト先からも近い賃貸アパート

大学進学でアパートを探すのに、いくつかの条件をピックアップしました。まずは、大学に近いことです。そして、バイト先にも近いことを条件にしました。普通アルバイトは、大学に入学してから決めていくものですが、僕の場合は少し違いました。事前に、すぐにアルバイトができる場所を、リサーチしていたんです。慣れない土地や慣れない大学生活は、はじめは神経も使って大変なものですが、僕の場合は神経質ではないことから、新しい環境には全く抵抗がないのです。羨ましいとも言われますが、現実的な問題と常に向き合って、知恵を働かせて進んでいきたいタイプなんです。

そんな感じなので、賃貸アパートを探す時にも、収入源であるバイト先のリサーチは欠かせませんでした。入学する前に引越しはしますから、入学前からバイトはスタートです。なせここまでバイトに執着するかというと、親に金銭的に、できるだけ負担をかけたくないためです。大学の学費というのは、高額です。せめて生活費は自分で工面できるくらいの根性を持って、大学の勉強と両立させていきたいんです。大学に入って出来た友人達は、わりといいマンションに住んでいて、バイトしなくても仕送りだけで十分なんて奴もいるけれど、それはそれでいいと思うんです。僕は、バイトも勉強も、思い切りがんばりたいんで、今の住まいもその現れです。

Copyright (C)2017賃貸アパートの経営について.All rights reserved.